はじっこに置いといてください。たまに読んでください。

日常の感じたことや出来事をつらつらと。20歳になりました

とりとめも、あたりさわりも、ない

ディズニーランドの近くに住んでる知り合いは何度もディズニーランドに行っているのに 江ノ島の近くに住んでる知り合いは近すぎて江ノ島にはほとんど行かないらしい たしかに江ノ島にはキャラクターが歩いていたりアトラクションがあったりはしないが そうい…

重たい思たい

僕の言葉は都合が良くて軽いんだと 確かに思い当たる節はあるけど言われると傷つくものだね 思ったことをポンポン言っちゃうもんだから 嫌いなやつには嫌いと言うし 好きな人にはすきすきいっちゃう 一回の言葉がどれだけ本気だろうと 雨粒のなかに紛れたダ…

evilness of nap

4時に起きるのは大変だけれど4時まで起きているのは簡単だ 彼女は今日のデートの集合場所が決まる前に寝てしまった 俺はレポートのタイトルに大変に満足したので勉強をやめた 4時間前の出来事だ 今日は昼寝をしてすごく不快な夢を見た ぼくは声を荒げて怒っ…

難病

「元カノの話をせずにはいられない病」 と彼女に診断されてから1ヶ月半がたちました 付き合ってから1ヶ月半で距離を置きたいと言われて上記の病の治療に専念しました おそらく治癒したとおもいます

鼻汗

鼻の頭に汗をかいた なんともなしに拭った右手に彼女の残り香がふんわりと香った 拭ったはずの鼻の頭にはまた 汗がじんわりとのっている 彼女を探して右手を匂っても そこにあるのはさっき握った小銭のにおいだけ

さっきの記事を公開するのは違ったなっておもったんだ

カレンダー

カレンダーのアプリを開いて明日の予定を消した ほんとは消したくなかったけれど ひらがな2文字の予定 昨日の記事に出てきた2文字ではないよ ほんとはまだ消せてないんだ。

月は綺麗だよね

好き って 携帯で打つと すき→好き って変換で 画面に触れる回数は3回だけで 下手したら す→好き のパターンもある ただでさえ ひらがなでも、漢字使っても2文字の短い言葉なのに 携帯を使うと簡単に言え過ぎてしまう 紙に書けば まあそれなりの時間がかかっ…

ちん毛

ジョニーデップの名言で「2人好きな人が出来たら後から好きになった方を選びなさい、ほんとに1人目が好きなら2人目は現れないから」的なのを聞いたことがあるのだけど それを少し弄ったりょうせんしゅバージョンを昨日の夜風呂で思いついたんだ 「2人好きな…

新緑深緑侵略

大学のイチョウ並木はいつの間にか緑色になってて 心地よい風と遠くから香るタバコの匂いが まさしく春って感じだ つい一週間前の夜は上野の公園でおしゃべりしながらぷるぷる震えてたのに 今日は半袖で歩き回ってる きっと一週間前のイチョウ並木は茶色かっ…

current mood

人と人との面倒ごとに挟まれて、面倒ごとが何に起因しているのかも教えてもらえず こういうことがすごく嫌いなんだと思った 僕の説明書に一項目追加だ 自分を何かの物語の中心人物だと思ってる人間の舞台に引きずり出されたみたいだ 鬱陶しい 自分の物語を人…

欠席連絡

電車に乗ってから部のメーリスを開いて 欠席連絡 を書いた いろんな心配事が押し寄せて来ていて 体は練習に向かっているけど気持ちは全く入っていない 電車はもう多摩川を跨ぐところだ やる気のない人間が練習に来ても邪魔だろう 今からでも 欠席連絡 を送信…

ちびっこギャング

むかしむかし、とある幼稚園にりょうくんというちびっこギャングがいたそうな、、 ⚫︎ 休み時間に友達に三輪車を漕がせてその後ろに乗って園庭を暴走 ⚫︎ キノコの形の家的なやつの屋根に隠れて休み時間が終わっても出て行かず先生に見つかってチャイムが聞こ…

アイコンタクトとコンタクトレンズってなんかややこしいですよね?

僕の目にうつってる情景は僕にしか見えない色なんだよ だから一緒にいる人が同じように見えてると嬉しいんだって 人の目を見てお話しするのが得意じゃないのも 人の目に映る自分の色がどんなだか なんだか気にしているからかもしれない 人間の目って白目が見…

明日ね、デートなんですよ 相手がデートだと思っているかはわかりませんが、、、 最近更新していなかったのは合宿で精神と時の部屋にいたものでね 明日のデートでなにが起こるかなぁなんて なんにせよまた明日か明後日になにか書きますね ふへへ。

狼男のウンチ

30秒間バックスペースを押していた うだうだと愚痴を連ねた文章を書いていたからだ クソみたいなことを書くよりも今日あったおかしい話をしよう 部活終わりに駅まで仲間たちと歩いていて、駅の前の信号に捕まってなんともなしに対岸を眺めていたら 異常にキ…

つめたいよるに

風がごうごう吹いていた 雨もさんさん降っていた 胸はばくばく鳴っていて 汗がつぶつぶふき出した 君はにこにこ笑ってて 僕はぴくぴく引き攣った もう、思いつかないや ご飯を食べて外に出ると 数時間前までの温い気温が嘘みたいに冷えていた 風は相変わらず…

冬と灰色と白

僕は葉を散らした木の絵を描いたことがない 形を理解していなかったからだ だけど困ることはなかった 葉をつけた木を描けば事足りたからだ だけど今朝、大学に向かう途中で長い下りの階段で少し先に生えた木のてっぺんが見えた 太い枝から分かれ、別れ、外側…

自分でも何を書いているやら

今僕は恋愛相談を受けている 僕はよく恋愛相談を受ける 女友達はほとんどいないのでもっぱら男友達からの相談がほとんどだ だけど正直、恋愛相談は当事者の二人を知らないとなんとも言えないことが多い 相談に乗るのは嫌じゃないけど難しい 偏った情報しかわ…

「麗らか」

夜、明日は何を着て行こうか 髪型はどうしようか なんて考えながら寝て 朝、今日は何を着て行こうか 髪型はどうしようか なんて考えてる 今日はすごくいい天気だったね 風が強かったけど心地のいい春みたいな陽気だった 麗らかってのは今日みたいなことを言…

イッツ"嘔吐"マチック

昨日のよる げえげえ吐いてるときにおもったんだ もし、僕が死んで、泣いてくれる人がいたとしたら、その人は、僕とのどんなことを思い出して泣くんだろう って 泣いてくれる人がいたら、だけどね なんか、そんなこと考えてたら 今まで生きててなにか人の役…

下書きの底に溜まってた文章

最近課題に追われててブログが書けてないと思って下書きを見返していたらくらい文章が出てきたからそのまま載せる いつ書いたかは覚えてないし 新年すぐこんなの載せるのも変な気がしたけど 朝鏡で見た自分の顔はクマがすごかったし あげてみるか と訳のわか…

crazy stripe

人間の生活に対して違和感しか感じないんだけどみんなはそんなことないのだろうか きっと僕が就職のこととかをまったく考えていないのはそういうところから来てるのかも お金稼いで死んでくってどうなの? じゃあお金いらないの? いやいやそんなことないよ …

都会っ子参上

頻繁に来る電車 自動改札 等間隔の電柱 灰色の空気 どれも僕にあってるなと帰ってくると思うんです 飛行機で本土から離れてワクワクしたし きれいな空気とよく見える星、製紙工場の大きな大きな煙突と雲を作ってるようなもくもくの煙も全部久々で新鮮で 聞こ…

海ってべつに青くないね 灰色にみえたよ。

心臓

心臓は意識をして動かすことはできないって習ったんだけどなあ なんでかなあ 緊張して 心臓がうるさいんだよなあ 動いてますよ! ってここまでアピールしなくていいのになあ って思うんです ビギナーズラックか実力で勝てたか正直覚えてないし不安はたくさん…

ぷらいおりてぃー

小さい頃はお年寄りはみんなマナーを守るものだと思ってた 電車で電話をしたり しない 順番待ちの列に横入りしたり しない マナーをお手本のように守る人たちをお年寄りだというんだと思ってた だからお年寄りを敬うのがマナーなんだと子供ながらに思ってた…

おとなよ、月をみてみ。

月が重たそうにしていた 最寄りの駅を降りてコンビニのある角を曲がって驚いた まじかよ嘘だろ って自分が声を出したからだ それくらい月が大きかった 赤みがかったオレンジの月は雲に邪魔されず ずっしりと構えていた うまく撮れないことはわかっていたけど…

ぐんぱっつぁん

今日はひさびさに偏頭痛が大変だった 携帯の画面が見れないし音が響くし 部活を休んだので診断書を貰いに日曜も診察してる病院に行った 以前他の病院で偏頭痛と診断されましたが診断書がほしいのでここを受診しましたと伝えたら色々聞かれて女の先生が、 偏…

失礼極まりない偏見のはなし

最初に断っておくけどこの文章を書こうと思い立った時にはこの僕でさえ失礼極まりない文章になるだろうなって思ったほどだから、そういうこと(人の人生や、人の器量を偏見で測ること)が嫌いな人は読まないほうがいいと思う アパレルのお店でバイトをしてい…

ひさびさ

久々に何か思いついて書こうと思ったんだけど いざ書こうとしたら忘れた 今年の初めから秒針の音をうるさく感じて外してしまおうと思ってる時計はまだ部屋の壁にぶら下がってる 外したところで置き場もない だけど時間をそいつに聞いたこともないからなくて…

退行対抗

勝って当たり前の世界から負けても仕方ない世界に変わってから幾日かたちました が、順応できません 大自然だったら淘汰されてますね。

ツイッターのプロフィールにurl貼るのやめようかなと

ちゅうぶらりん

きったない文字の ちゅうぶらりん を読んではっとした 今日はオフで起きてすぐにps4の電源を入れてnetflixをつけて好きな映画を次から次に垂れ流した あったかい紅茶を入れたからイギリス土産のお菓子を食べようかと思って手に取ったけどなんかもったいなく…

きらきら

椅子が進行方向を向いて並んでいる電車に長いこと乗るのが好きだ 1人で好きな音楽を聴きながら窓を覗いて自分と逆に走っていく線路や草木を目で追う ごみみたいな記憶がどかどか押し寄せてきて前に進んでいるのに変な感じだ 切符を確認しに来た車掌の作り笑…

目覚ませ時計

いろんなことから目を覚ましたい気分だ。 今朝は目覚まし時計よりも先に起きた 携帯を触ると通知が幾つかきていた もう寝るねおやすみ だったり 明日練習なんじから? だったり 〇〇さんがいいねしました だったり 寝起きの目には携帯の画面はうるさいので …

なるようになってみれば

受け止めたよ って言われて 目が覚めた気がした 去年と同じだと思った あーあ、またやったかって そこで自分が考えて悩んでたことが全部バカみたいに思えた しょーもない 「悩んでるだけ無駄だ」 そうそう、いい言葉を思い出した 悩んでいる状態は前に進めて…

∞回る回る∞

なるようになってきた人生なんですね プラスもマイナスも 結局いまはプラスな気がしてる いままでの行動が今に繋がってて あぁ、なるようになってるなって なるようになって比較的いい人生になってるもんだから このままなるようになるように流れるのかなっ…

仏事

麦茶がうまい季節になりました そんなことを考えながら大学の図書館でフランス語を勉強しています 自習室は静かで麦茶をごくごく飲めねーの 席はたくさん空いてるのにわざわざ隣に座ってくる人とか 3分おきくらいに あっ、、って声出す人とか 意味わかんない…

きもエモい

ごめんなさいね 惚れっぽくて すーぐすきになっちゃうから あ、声かわいいな とか あ、髪型ハーフアップだ とか あ、唇が綺麗だな とか あ、好きかも ってなっちゃう なにも手につかなくなるくらいそのことを考えてしまう でも3日くらいそのことから離れると…

ここ20分くらいのこと

クーラーが効いている 駅の待合室の中にはぼく一人だ 声を出して響かせて遊んでる 今日は帰りが遅くなるらしい 昔ながらの駅舎の柱のペンキの間から顔を出した古い木の色と目があった この待合室は新しい 柔らかい椅子かとおもったら硬かった 涼しいからいい…

ウケた

塾講師のバイトに受かってしまった笑った思い返せば面接でさんざん人をばかにする表情で話しを聞いてたくせに君には芯の強さを感じる!だの根気のある人なんだねだの褒めちぎり挙句面接の初めから俺のことこむら先生って呼んでた得意の真面目顔と上手いこと…

なーんか違ったんだね

女の子と遊びに行った動物園に行った前日友達と行ったのだが予想以上にお猿さんに見惚れて回りきれなかったのと六大学野球の早慶戦が縺れて月曜日の授業がなくなったから突然クラスで仲良くしてた女の子を誘った前日に行った話をしていたので驚かれたが行こ…

朝靄とおはよう

朝の散歩は気持ちが良かった起きるつもりはなく起きてしまってコンビニでも行こうかと思って小銭だけもって家を出た4:23だった外は思いの外明るくて遠くで新聞配達のバイクが走っては止まり走っては止まっている音が聞こえた街灯はついていて不思議な感覚だ…

らすとてぃーん

10代最後の日ということで何か書こうと思い立って画面を開いてから数分まだ書くことは明確には決まっていない10代最後の日って感覚がよくわかっていないんだろう人の決めた時間の区切りだからか自分が20歳になるって考えるとなにか喪失感というか焦燥感とい…

意識と体感の間で

雨の音で起きたいや、起きなかったのかもしれない僕は寝ているときに周りの音が夢に影響するって思ってるから雨の音で起きたのか雨の音で雨の夢をみたのか覚えていないその後の記憶もないしその後どれくらい時間が経ってからかはわからないけど寒くて目が覚…

退屈しのぎ

カーテンを開けたまま寝た朝の光で目がさめるからだそこからしばらく体を転がしながら唸ってみたりノビてみたりちぢこまってみたりするしばらくすると目覚ましが鳴る待ってましたとばかりの勢いで止めて目を閉じる目が覚めてもベッドからはでられない少し早…

上澄み鼻水

右のまぶだが痙攣するこの前は左の背筋が痙攣した脳からの間違った信号らしいなにを間違えたらピンポイントに痙攣させられるのだろう入学式の前日スーツを着て歩き回ってるカフェに入ったらどこを見てもいろんな人と目があったど平日の真っ昼間にスーツの男…

おはようの音

音が聞こえた目が覚めた朝の訪れの音か工事の音だ真横でやってる自分の部屋で作業してるのかってくらい鮮明に目がさめる直前自分が釘を打ってる夢を見た目がさめて直後夢だったことと夢の理由がわかった工事の人たちは大変だ俺が起きる前から現場に来て釘を…

におい

ニベアの保湿液の空き瓶を部屋で見つけた蓋を開けてにおいを嗅いだにおいは瓶にしっかり残ってた記憶も頭にしっかり残ってた人生で一番クソな片思いの記憶だった部屋ではiPhoneからブルーノマーズがthe lazy songを歌ってたクソ片思いをしてた時期に何回も聴…