はじっこに置いといてください。たまに読んでください。

日常の感じたことや出来事をつらつらと。20歳になりました

朝靄とおはよう

朝の散歩は気持ちが良かった
起きるつもりはなく起きてしまって
コンビニでも行こうかと思って小銭だけもって家を出た
4:23だった
外は思いの外明るくて
遠くで新聞配達のバイクが走っては止まり走っては止まっている音が聞こえた
街灯はついていて不思議な感覚だった
早朝の街は朝靄でグレーに紗のかかったいいにおいだった
自分以外に歩いてる人はいなかった
コンビニはまぶしかった

帰り道、誕生日が終わっていろいろ考えてみた
5月に生まれて良かったなって
真夏に生まれてみろよ
お母さんは重たい子供をお腹に入れて夏を過ごすんだぜって
いままでのことで親孝行したって言えそうなことを無理やり考えてた

帰り道は1人とすれ違った
家に帰ってから学校の課題をやろうとパソコンを立ち上げて光で気持ち悪くなって寝てしまった

7時にかけたアラームが鳴って
とめた
そこから5分おきに同じことが起こって
4回目で目覚ましの電源を切って起きた

まだ課題は途中だが

20になってもうまい生き方を身につけてない非効率的な自分が面白くて書きたくなった

もう今日は5月16日だ

おはよう。